宮城の不動産売却、学べるブログ

宮城で不動産売却をするにあたり、知っておくべき基礎知識やポイントなどを紹介します。

off
2016年7月7日 不動産売却の流れ

宮城での不動産売却の流れについて

宮城で不動産売却をするときの流れを見ていきましょう。

・不動産売却の流れ

宮城で不動産売却をする場合の流れとしては、なぜ売却したいのか、理由をもう一度確認しましょう。

不動産売却をするにあたり、売れた後に自分たちが新しい生活を始めるための場所を確保しなければいけません。

この場合は住み替えの時期も考えておきます。

不動産売却ではいくらくらいで売りたいのか、相場を元に決めておきます。

●記事ピックアップ>>(URL:http://toyokeizai.net/articles/-/10162

仲介会社を探し、不動産を査定してもらい、契約後に不動産が売りに出されます。

購入希望者が現れたら交渉に進み、双方が納得できたら契約となり、不動産を引き渡すという流れです。

・不動産売却のポイント

不動産売却をする場合、いま自分たちが住んでいる家を売るとしたら、次に住む場所の確保が必要です。

この場合は先に買い替えをするか、売却をしてから購入するかによっても状況は変わってきます。

不動産売却ができたとしても、自分達が住む場所がなければ本末転倒ですから、何を優先すべきかを最初に決めておきましょう。

・まとめ

売却後すぐに新しい家に住めるよう、不動産売却と購入を並行して進める事もできます。

ただし売却後の不動産引渡し時期と、自分たちの引越しをする時期などもタイミングが合わないと交渉決裂になる可能性があります。

細かいところは交渉次第という部分もありますので、すぐに家が見つからない場合は一旦賃貸を探すなどの対策も必要になります。

仲介会社と購入希望者と交渉も重要です。